在校生の声

自分の夢の一つに整体師になって沢山の人に笑顔になってもらうことです。

なぜ?整体師になりたいと思ったか。理由は人と接することが好きだからです。

あと、家族にマッサージをしてあげたいという気持ちから、勉強して仕事にならないかと考えたからです。

しかし「整体師」の知識も技術も無い自分は始めは何をどうしていいかわかりませんでしたが、インターネットで日本福祉整体学院を知り、実際に見学それから入学を決めました。

今はバイトと学校での勉強で忙しい毎日ですが、とても楽しく充実しています。

授業も新鮮なもので先生と生徒の楽しく明るい雰囲気が大好きです。

最近はやりたい事を見つけ、目標に向かって生きている今の自分が本当の自分だと思っています。

最後になりましたが、親には感謝しています。

自分の夢というわがままから会社を辞め、学生になった自分をサポート・応援してくれますし、一緒に勉強する学生の皆さんや学校の先生方にも感謝の気持ちを忘れず、整体師になるという夢に向かって頑張っていきたいです。