アロマセラピー科

(英国ITEC式)

精油を用いて全体のバランス調える自然療法で、リラクゼーションやリフレッシュに役立て、美と健康の増進、身体や精神の不調を改善し正常な健康を取り戻すお手伝いができるようになりたい方はこの学科!

お知らせ

学習期間

32時間(2時間×16回)

香りの良いエッセンシャルオイルを私たちは治療や美容に、お部屋の芳香などに使うのですが、共通していえる事はエッセンスが人生を豊かにしてくれること。しかも、その本領を発揮するのはマッサージと組み合わされたときです。

アロマセラピーマッサージがストレスを解消し、気分を爽快に変えて、健康を増進する効果には目を見張るものがあり実証もされています。「アロマ」の語源はギリシャ語のスパイスですが、今日では広く、芳香を意味します。「テラピー」とは治療を意味する言葉なので、アロマセラピーを直訳すると、香りを使う療法、つまり芳香療法の事です。マッサージそれ自体でも効果はあるのですが、エッセンシャルオイルを加えたことにより、より一層の効果を高めます。

匂いは脳の感情と結びつく分野で知覚されるため、気持ちを良くする香りは心にプラスに働きかけて、生きる喜びを呼び起こします。趣味として、また在宅ビジネスとしても大人気のアロマセラピストになれます。 あなたもアロマライフをはじめてみませんか?

学習項目・学科
  • アロマセラピーとは

  • アロマセラピーの歴史

  • 精油の収穫と抽出法・キャリアーオイル

  • 背中の施術

  • エッセンシャルオイルのブレンディング

  • 貯蔵と安全性

  • 目的別精油の選び方

  • アロマセラピーのメカニズム

  • 代表的なエッセンシャルオイル Ⅰ

  • 代表的なエッセンシャルオイル Ⅱ

 

施術における禁忌
  • カウンセリングのやり方

  • エッセンシャルオイルを使用出来ない時・症状

  • 全身施術

実 技
  • 基本のストローク

  • 背中の施術

  • 脚(後方)の施術

  • 脚(前方)の施術

  • 臀部の施術

  • 腹部の施術

  • 顔の施術

  • 苦手部位の復習

取得可能資格

NPO法人日本福祉整体学院療術師協会 日本福祉整体学院認定
学院認定アロマセラピスト

▶ 備 考

授業の際は「バスタオル(大)×2枚、ハーフタオル(小×2枚)、ショートパンツ」をご持参ください。 

※使用するオイル等はこちらでご用意致します。